講演会・シンポジウム

講演会・シンポジウム

公開シンポジウム 東廻り航路における請戸港の位置付け

タイトル
東廻り航路における請戸港の位置付け
日時
2009年9月12日(土) 13:00~17:00
会場
ふれあいセンターなみえ
主催
東北学院大学アジア流域文化研究所
共催
浪江町
内容
鎌倉・南北朝時代の双葉地方
七海雅人(東北学院大学文学部歴史学科・准教授)
相馬焼vs瀬戸焼 ――奥州市場をめぐる戦い――
関根達人(弘前大学人文学部人間文化課程・准教授)
鉄宿志賀七十郎と大南部・小南部との鉏鉄取引
岩本由輝(東北学院大学経済学部経済学科・教授)
相馬古陶蒐集のかたわらで
末永福男(浪江町文化財調査委員会・副委員長)
質疑・討論
司会:榎森進(東北学院大学文学部歴史学科・教授)

概要報告

photo
谷口所長挨拶
photo
浪江町教育長・畠山氏挨拶
photo
司会・榎森氏
photo
七海氏報告
photo
関根氏報告
photo
岩本氏報告
photo
末永氏報告
photo
会場の様子

トップページ研究所概要講演会・シンポジウム関連事業共同研究刊行物リンク