講演会・シンポジウム

講演会・シンポジウム

公開シンポジウム 相馬・原釜の歴史と海の道

タイトル
相馬・原釜の歴史と海の道
継続テーマ
東廻り航路フォーラム in 原釜
日時
2009年3月21日(土) 13:00~17:00
会場
相馬市総合福祉センター「はまなす館」多目的ホール
主催
東北学院大学アジア流域文化研究所
共催
相馬郷土研究会
後援
相馬市教育委員会・国土交通省東北地方整備局小名浜港湾事務所
内容
報告
考古学から見た相馬の中・近世
飯村 均(財団法人福島県文化振興事業団副主幹)
14世紀の相馬一族と海道の武士団
七海 雅人(東北学院大学文学部准教授)
東廻り航路における原釜の位置付け
岩本 由輝(東北学院大学経済学部教授)
コメント
地域の立場から 相馬・尾浜の備中四家と海運業
早川 武(相馬郷土研究会)
司会
斎藤 善之(東北学院大学経済学部教授)

概要報告

photo
細谷所長挨拶
photo
相馬郷土研究会代表・大迫氏挨拶
photo
相馬市教育長・植田氏挨拶
photo
司会・斎藤氏
photo
飯村氏報告
photo
七海氏報告
photo
岩本氏報告
photo
早川氏報告
photo
質疑・討論の様子
photo
会場の様子

トップページ研究所概要講演会・シンポジウム関連事業共同研究刊行物リンク