Excelでヒストグラムを作成する

Windows7以前のOSを使用している場合は、ここをクリックしてください。

1. データの最大値と最小値を求める

ヒストグラムを作成するには、データ区間の設定が必要になります。データ区間の設定のために、データの最小値を最大値を求める必要があります。
  1. 最大値、または、最小値を算出するセルをアクティブにしておく。
  2. 「数式」タブをクリックする。
  3. その他の関数の統計を選択し、最大値の場合は、「MAX」、最小値の場合は、「MIN」を選択する。
  4. 数値1のところに最大、または、最小を求めたいデータのセルを範囲指定し、「OK」をクリックする。

  5. または、関数[fx]の挿入をクリックする。次に、「関数の分類(C)」で「統計」を選択し、「関数名(N)」で最大値の場合は、「MAX」、最小値の場合は、「MIN」を選択して、「OK」をクリックする。

  6. 数値1のところに最大、または、最小を求めたいデータのセルを範囲指定し、「OK」をクリックする。


2. 度数分布表とヒストグラムを作成する

度数分布表とヒストグラムを作成する方法は、関数を利用する方法とデータ分析ツールを利用する方法があります。それぞれ以下を参照してください。

2.1.FREQUENCY関数を使ってヒストグラムを作成する

2.1.1.データ区間を設定する

データの最小値と最大値からヒストグラムの下限値と上限値を決定し、その値をもとに、ヒストグラムのデータ区間を設定します。 例えば、次のような表のデータ区間のヒストグラムを作成することを考えます。
区間
-30未満
-30以上-20未満
-20以上-10未満
-10以上0未満
0以上10未満
10以上20未満
20以上30未満
30以上40未満
Excelで、次のように、ヒストグラム用データ区間を設定します。空いているセルにデータ区間の上限値を次のように設定します。
   A    B  ・・・J
1  ・・・区間の上限
2  ・・・-30
3  ・・・-20
4  ・・・-10
5  ・・・0
6  ・・・10
7  ・・・20
8  ・・・30
9  ・・・40

2.1.2.FREQUENCY関数を使って度数分布表を作成する

  1. 頻度を算出するセルの範囲をドラッグし、下図のように区間の範囲より1つ多く設定する。


  2. 「数式」タブをクリックする。
  3. 「その他の関数」の「統計」を選択し、「FREQUENCY」を選択する。


  4. 「データ配列」にデータの範囲、「区間配列」に区間の範囲を指定し、 Shift+Ctrl+Enterキーを同時に押す。
  5. または、関数[fx]の挿入をクリックする。次に、「関数の分類(C)」で「統計」を選択し、「関数名(N)」で「FREQUENCY」を選択して、「OK」をクリックする。


  6. 「データ配列」にデータの範囲、「区間配列」に区間の範囲を指定し、 Shift+Ctrl+Enterキーを同時に押す。


2.1.3.ヒストグラムを作成する

度数分布表から棒グラフを作成する。
  1. 区間と頻度のセルを選択する。
  2. 「挿入」タブから「縦棒」を選択し、適当な棒グラフを選択する。
  3. グラフを選択し、「グラフツール」の「レイアウト」から、横軸のラベル、縦軸のラベル等を整える。


2.2.データ分析ツールを使ってヒストグラムを作成する

2.2.1.データ区間を設定する

データの最小値と最大値からヒストグラムの下限値と上限値を決定し、その値をもとに、ヒストグラムのデータ区間を設定します。 例えば、次のような表のデータ区間のヒストグラムを作成することを考えます。
区間
-30未満
-30以上-20未満
-20以上-10未満
-10以上0未満
0以上10未満
10以上20未満
20以上30未満
30以上40未満
Excelで、次のように、ヒストグラム用データ区間を設定します。空いているセルにデータ区間の上限値を次のように設定します。
   A    B  ・・・J
1  ・・・区間の上限
2  ・・・-30
3  ・・・-20
4  ・・・-10
5  ・・・0
6  ・・・10
7  ・・・20
8  ・・・30
9  ・・・40

2.2.2.データ分析ツールを使ってヒストグラムを作成する

  1. 「データ」タブをクリックし、「データ分析」ウインドウから[ヒストグラム]を選択する。

  2. [ヒストグラム]ウインドウの設定を行う。
  3. 「入力範囲」にはデータの範囲、「データ区間」には設定したデータ区間の範囲、出力オプションでは、「出力先」を選択し、セルを指定するか、「新規又は次のワークシート」を選択する。また、「グラフ作成」も選択する。 注意:「入力範囲」、「データ区間」は絶対参照にする。

  4. 「OK」をクリックする。

  5. グラフを選択し、横軸のラベル、縦軸のラベル等を整える。

2.2.3.データ区間を入力しなかった場合

  1. [ヒストグラム]画面の設定で「データ区間」に何も入力しなかった場合、

  2. 階級幅は自動的に、[(最大値−最小値)/√データ数]で計算され、最小値 を下限値としてこの階級幅のデータ区間になる。ここで、√データ数 は「データ数の平方根の整数部分」の値である。

その他のOSの場合



Kazushi Neichi
Department of Business Administration, Tohoku Gakuin University.